本文へスキップ

  

法人概要プライバシーポリシー

2013年12月31日 

バンディッツいわきFC クラブ運営法人設立について


このたび、バンディッツいわきFCのクラブ運営法人を設立いたしましたので、ご報告いたします。

今後とも、バンディッツいわきFCをよろしくお願い申し上げます。


【クラブ法人化の背景】

2002年、当クラブは不景気による企業クラブの撤退、Jリーグを目指した取組みによる選手の職業化などのアマチュアスポーツを取り巻く環境を憂慮し、またクラブ設立者の母校である平工業高校の後輩たちが卒業後、社会人として活動しながらもサッカーを楽しめる場所を提供したいとの想いから設立しました。

設立当時は平工業高校OB中心のクラブとしてスタートした当クラブも、現在ではその枠を超えて、社会人として活動しながらより高いレベルでのサッカーに取り組み、2013年には純粋なアマチュアクラブとしては頂点のカテゴリー「東北社会人サッカーリーグ1部」の舞台で、JFLやJリーグを目指す強豪チームと戦うまでに至りました。

当クラブは設立以来、純粋なアマチュアクラブとして活動し、現時点ではプロクラブを目指しているわけではありませんが、今シーズン東北社会人サッカーリーグ1部に参加し、同じくプロクラブではない他のクラブが、地域に根差しながら地道にスポーツ文化の振興活動を行い、規模こそ違えどJリーグの理念である「百年構想」の実現を目指している姿を目の当たりにしました。

今年クラブ設立11年目を迎えるにあたり、これまでの社会人サッカークラブとしての活動に加えて、今まで支えていただいた地域において、これまで多くの事を学び、経験したサッカーというスポーツで、地域に貢献していくことを今後の活動目的としていきたいと考えました。

また、昨年からクラブの育成・普及事業として活動している「アカデミー」から、来シーズン下部組織として「ジュニアチーム」を設立する予定です。トップチーム選手に加えて、地域の大切な子どもたちが所属し活動するクラブとして、これまで以上に「社会・行政・地域」から信頼される組織となり、安定的・継続的に運営を行なう組織体制は不可欠であると考え、このたび一般社団法人バンディッツスポーツクラブを設立するに至りました。



※法人概要はこちらをご覧ください





株式会社東海設備工業所 株式会社いわき塗研工業